読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活ニュース:デジタル版

どこよりも信頼できる就活ニュースサイト

愛国心がないビジネスパーソンは生き残れない!

新入社員のAさんから届いたメール。

はじめまして。私が勤めている会社では愛国教育が盛んです。毎朝の朝礼では日の丸掲揚、君が代斉唱がありますし、1日5回、皇居に向かって礼拝し、教育勅語を暗唱します。また、夕方になると産業医からリタリンが従業員に配布され徹夜で勤務、基本的に土日の休みはありません。国を愛する気持ちが大切なのは分かりますが、なぜ会社でこのようなことをしなければいけないのか理解できません。

実は最近、Aさんが勤める会社のように、愛国教育に力を入れる企業が増えてきているのです。理由は、愛国心は生産性を高めるから。例えば、戦争中の兵隊さんは、無給であるにも関わらず、死ぬまで戦います。同様に、現代ビジネス・パーソンにも、たとえ給料が安くても最期まで働き抜くことが期待されているのです。社員に愛国教育を施すことで、社員はまるで戦争中の兵士の気分になれます。日本国に立地する会社なら、会社のために働くことはお国のために戦うことと一緒。戦場での兵士に土日の休みがないように、会社員にも休みという概念はありません。24時間全てが労働時間です。Aさんも愛国心を強く持ち、お国のために今の会社で最期まで働き抜いてもらいたいものです。英霊となるチャンスですゾ!